カスタム検索

2010年02月13日

首相たちの金銭感覚

鳩山首相の周りで、また資金提供問題でもめています。今度は兄弟喧嘩のようです・・・・がく〜(落胆した顔)
別にお母さんにお小遣いをおねだりしたかどうかはどうでもいいです。
それよりも何億円というお小遣いをもらったのに知らなかったという金銭感覚がわかりません。
多分、鳩山首相の金銭感覚は普通の人の10000分の1、少しお金持ちの人の1000分の1くらいだと思えます。
数万円、あるいは数十万円なら秘書がもらったから知らなかったと言って普通の人なら納得できると思います。数億円なら納得できません。
鳩山首相の感覚なら普通の人でも納得できると思う金額なのでしょうふらふら

もう1人、民主党の小沢幹事長。この人も鳩山首相と同じくらいの金銭感覚の持ち主のようです。
預貯金ゼロでも、タンス貯金は数億円、じゃなくて数十億円?
後援会が土地を買うのに4億円もぽんと出すくらいだから、きっとすごい金額のタンス貯金があるのでしょう。

いったい小沢さんちのタンスはどれほどでっかいんでしょうか?ちっ(怒った顔)
タグ:政治
posted by アフロ・レイ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、政治を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

どうなる? ニッポンのサッカー

昨日のサッカー、東アジア選手権の日本代表×香港代表戦をテレビ観戦したのですが日本代表、いまいちです。ちっ(怒った顔)
結果は3―0で勝利したのですが、今年はもうすぐW杯があるというのに、こんなんで大丈夫? といった内容です。
どうも、オシム監督が倒れたころから日本代表は弱くなってきたような気がします。(決して岡ちゃんが悪いといっているのではありませんふらふら
今からでは遅いのですが、やっぱりもっと勢いのある若手をどんどん起用したほうが良かったのではないかと思います。

この日の気候と同じように、がらがらでお寒い雰囲気のスタジオ。
日本の盛り上がりも、W杯の成績もこのままお寒いままにならないように祈っています。
タグ:サッカー
posted by アフロ・レイ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

トヨタのリコール問題

アメリカから始まったトヨタ自動車のリコール問題。
今のトヨタを引っ張っているハイブリッド車の代表格、プリウスにまで飛び火して大変な状況になってしまいました。どうも裏にはいろいろなメーカーのいろいろな事情が絡んでいるようですが、素人の私にはよくわかりません。がく〜(落胆した顔)
しかし、もはや日本車の安心安全神話は崩れかかっていると見て間違いないでしょう。
今まで壊れない、品質が良いということでシェアを伸ばしてきた日本車ですが、アメリカ以外の他の国々のメーカーがそんな状況を指をくわえて見ているはずがありません。いまや韓国やヨーロッパのメーカーのクルマだって日本車とそれほど変わらないでしょう。
この先、日本のクルマ作りはどのようになっていくのでしょうか。


昨年、聞いた話ですが、トヨタは下請けの部品メーカーにかなりのコストダウンを要求したようです。その会社に少しでも余裕があるならその分を価格に載せて単価を下げろとすぐに要求されたようです。
そんなに下請けを締め付けて品質は大丈夫なのかなぁなんてそのときは思いました。
今回の件とは直接は関係ないと思いますが、これからもまだリコール問題が出てきそうで心配になります。

物価の高い日本で物を造り世界と勝負するには、徹底したコスト削減と効率化が求められ、それを強烈に推し進めてきたトヨタですが、果たしてそれが本当に正しい道だったのでしょうか。

今や日本を代表する企業トヨタ。トヨタが転べば日本も転ぶ?ちっ(怒った顔)
posted by アフロ・レイ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

中国バブルの行方

中国の2009年GDPですが、ついに日本を追い抜きそうな勢いです。というか、実質的には抜かれているようです。
今年は確実に中国は世界第2位の経済大国になり、世界1位になる日もそう遠くはないでしょう。
わが日本はその中国に引っ張っていてもらっているおかげで、何とか成り立っているような状況です・・・ふらふら
高度成長と共に中国のバブルも膨らんでいます。
株価も土地も、その他いろいろなものが投資の対象になり、急激な値上がりを見せています。
日本のバブル崩壊を目の当たりにしているので、同じ過ちを繰り返すことはないと思うのですが、どんどんすごい勢いで膨らみ続けている中国経済、GDPが日本よりはるかに大きくなったときに、もし中国のバブルがはじけたら・・・がく〜(落胆した顔)

どのようなはじけ方をするのかはわかりませんが、もしそうなったとき、日本経済もただでは済まないでしょう。
おお、怖っ。
posted by アフロ・レイ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

普天間移設問題

沖縄県名護市長選で普天間飛行場の同市辺野古への移設に反対する稲嶺進氏が当選しました。
鳩山首相は5月までに結論を出すと言い切ってしまった以上、何とかしなければなりません。
しかし沖縄本土に基地を移転するのはもはや不可能といえそうな状況です。
かといって、とんでもない離れ小島に基地を持っていこうにも、それではあちらさんが納得しないでしょう。
もちろん他の県で移転を受け入れてくれるようなお人好しのところなんてありません。(ちょっと口を滑らせた知事さんはいましたががく〜(落胆した顔)
日本国外だってそうです。
というか、日本の問題を他に押し付けるなと言いたいです。ちっ(怒った顔)どうしても来てほしいというところがあれば別ですが。
結局、沖縄県内のどこかに、ごり押しで押し付けなければならなくなるでしょう・・・ふらふら

普天間移設問題、まだまだもめそうです。
posted by アフロ・レイ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

日本航空破綻、負債総額・・・

予定通り日本航空が更生法適用を申請し、破綻しました。
負債額は2兆3000億円!がく〜(落胆した顔)
どうやればそんな借金を作れるのでしょうか。(ま、借金なんて、作ろうと思えばいくらでも作れます。わーい(嬉しい顔) でも、もちろん日航は作ろうとして借金を作っていた訳じゃありません!ふらふら
よく言われている古い体質。結局それしかありませんね!
企業年金のことがよくテレビに出ていましたが、普通の企業よりよっぽどいいとか。たぶん社員の人たちもすごい高給取りなのでしょう。
給料は上げるのは簡単でも、下げるのはなかなか難しい。昔の国が管理していた頃からの名残で、人件費がべらぼうに高かったのが、致命的ではなかったのではないかと思うのですが。

実は私の知り合いに古株のJR職員がいるのですが、たいした役職でもないのに給料がべらぼうにいい!
うーん、これも旧国鉄の名残か・・・と思う次第であります。

ということは、いまだに国の手厚い保護を受けている国家公務員さんたち。
うらやましいねぇ。
posted by アフロ・レイ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

鳩山内閣の支持率

共同通信社による全国世論調査が実施され、初めて鳩山内閣の支持率が不支持率を下回ったそうです。
私はもともと支持してないので驚きもしないのですが、民主党のトップとも言うべき鳩山首相と小沢幹事長がそろって献金問題でもめていてはね・・・ふらふら

ところで、小沢さんも出てきました。タンス貯金で4億円だってさ。
やっぱり政治家はお金持ちでなくっちゃ。わーい(嬉しい顔)
政治資金であちこちの土地を買いあさって、政治家引退の後も困らないように準備万端。さすがやり手の大先生! そこら辺はぬかりなしです。
でも、やっぱり普通の一般庶民から見ると、とてつもなく腹立たしくなる話であります。
せめて、あちこちのゼネコンから受け取った莫大な政治献金がどうなったか、早くきちんと説明しなさい!ちっ(怒った顔)
posted by アフロ・レイ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、政治を語る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

まずは円高脱出!

仕方が無いので、2010年に期待することの続き。

何はともあれこの大不況からの脱出を願うばかりです。
昨年の一番ひどいときよりは良くなったとはいえ、一昨年までに比べたらまだまだのこの景気。
景気回復のネックになっているのは円高でしょう。ただでさえ世界中が不景気であえいでいるのに、円高で割高になった日本製品を喜んで買う人はどんどん減っていくでしょう。
日本で作られたものは高い。外国で作られたものは安い。

やがて外国だけでなく、日本国内でもメイド・イン・ジャパンでは太刀打ちできなくなってくるのではないでしょうか。
車も日本で造るより外国で造ったほうがよっぽど安くできます。
日産自動車は次期マーチを海外生産し、日本で売る計画のようです。
そのうちトヨタもホンダもそうなったら、ニッポンの製造業は昨年以上の不景気になるのは必至。全ての大企業が海外移転してしまったら、いったい日本はどうなってしまうのでしょう。がく〜(落胆した顔)

民主党さんにうまいことやってもらうのを祈るのみです・・・
posted by アフロ・レイ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

今年は野球にサッカー

年末に2009年を振り返って、ということで10個くらいあげようと思っていたのですが、いつもの計画性の無さのせいで、3つまであげたところで年を越してしまいました。ふらふら
仕方が無いので、2010年に期待することをいくつか。

まずはやっぱり松井秀喜です。わーい(嬉しい顔)エンジェルスでどのような活躍をしてくれるのか、昨年以上のパフォーマンスを見せてくれるのか、今からすごく楽しみです。
それと同じくらい楽しみにしているのが、イチローの10年連続の200本安打記録達成なるかです。
9年連続200本安打は新記録だったにもかかわらず、アメリカでは日本ほど騒がれなかったようです。しかし10年連続となればひとつの節目でもありますし、当分破られることのない記録として騒がれるのではないでしょうか。イチローの安打数にも注目大です。

メジャーリーグ以外のスポーツでは、なんと言っても今年はサッカーのワールドカップがあります。
岡田監督はベスト4を目標に掲げています。私が見るところ前回、あるいは前々回の大会より戦力的に厳しいのではないかと思うのですが、どうでしょう。
もちろん予選リーグ突破して、目標のベスト4になれたら最高です。

今年もスポーツが熱いなあ。わーい(嬉しい顔)
posted by アフロ・レイ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

大不況

今年の印象に残っていること第3弾です。
やっぱり今年はひどい不況の年だった。もうやだ〜(悲しい顔)

昨年夏からの為替や株の大暴落(円高)で、昨年は株や外国為替などの投資を行っていた人たちの多くは大打撃を受けました。
しかしそんなものは関係ないという人たちは、100年に一度の大不況と騒いでいても、いまいちぴんとこなかったと思います。

確か昨年の12月は派遣切りでどこの会社が何人、どこの会社が何人派遣社員をクビにしたと騒いでいました。
しかし、今年に入ってからは、派遣どころじゃなく、パートも切られる、あるいは自宅待機、そして正社員は簡単にはクビにできないので、あちこちの工場で、週休3日は当たり前、週休4日なんて会社もでてきました。
近くの会社でも昼夜2交代、あるいは3交代勤務が昼勤務だけになり、やることがないのに人ばかりたくさんいるなんて事態になったそうです。がく〜(落胆した顔)

週休3日や4日なんて聞いたことがありません。あちこちの会社でそうなったことに本当にびっくりしました。
今はほとんどの会社で去年並みの出勤日に戻っているようです。わーい(嬉しい顔)
トンと見かけなくなってしまったブラジル人などの外国人派遣社員。また目にするようになることがあるのでしょうか。


ちなみに、あちこちの工場で休みがドカーンと増えたとき、平日のゴルフの練習場に人があふれたのにもびっくりしました。
posted by アフロ・レイ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。