カスタム検索

2011年04月17日

100年に一度、ふたたび

このところ、仕事がめっきり減ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
残業が無くなり、交代勤務のところは、交代勤務も無くなっているところがあるようです。
車の部品関係は製造が災害前の50%以下というところもあるようです。
自動車メーカーが軒並み50%ほどの稼働率になっているのですから、当然といえば当然ですが。

100年に一度と言われたリーマンショック後の経済不況。
それが終わって、さあこれからというときだったので、大変に痛いです。
2年前の不況をやっと乗り切って、まだ体力の回復していない企業もあると思います。
被災地と共に、この国の経済についても、一刻も早い復興が待たれます。
タグ:経済 仕事
posted by アフロ・レイ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

福島第一原子力発電所の事故

いよいよ恐れていたことが現実のものとなったと思った人も多いと思います。
福島第一原子力発電所の事故。

他に代替のものが無いから仕方ないかもしれませんが、もし重大事故になったら、ダムや火力発電所の比ではないほどの危険な代物です。
原子炉のゴミや、廃炉になった原子炉の処分もままならないのに、なぜ世界中の国々が原発を造り続けるのか、不思議でなりません。
まさに今だけ良ければいい、自分たちだけ良い思いをすればいいという考えの上に成り立っているとしか思えませんちっ(怒った顔)

ひどい被害をもたらした地震や津波が日本のイメージを悪くしたとは思いませんが、原発事故がもたらした、あらゆる分野でのこれからの日本のイメージダウンは莫大なものがあります。
また、電気といえばクリーンなイメージがありましたが、決してクリーンではありませんでした。

今、世界中の国々で原子力発電のあり方が再検討されているようですが、そのことだけが、福島第一原発の事故がもたらしたメリットなのでは?


posted by アフロ・レイ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

日本のGDP世界3位に転落

このところのニュースで、日本のGDPが中国に抜かれ、世界3位になったと報道されていました。
昨年から言われていたことなので、別に驚くことではありません。ただ、数字が確定した、という感じでしょうか。
当分の間、日本の世界3位の地位は安泰、なんて記事も目にしましたが・・・・ 
なんと言うかふらふら

中国には日本の10倍以上の人が暮らしていますから、中国の生活レベルが上がれば、日本を追い抜くなんて簡単なこと。
ちょっと例えが違うかもしれませんが、十人に一人が日本人並みになれば、もう日本は追い抜かれてしまいます。中国の人全員が日本人の2割程度の生活水準になったとしても日本の2倍です。この調子で中国が経済成長を続ければ、アメリカもあっという間に抜かれてしまうでしょう。もちろんバブルの崩壊が無いと仮定しての話ですが。

中国が世界を制覇したら、次は・・・


・・・・

インドには12億近い人が暮らしています。わーい(嬉しい顔)
タグ:GDP 日本のgdp
posted by アフロ・レイ at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

消費税50%

昨年の参議院議員選挙。
テレビで立候補者の演説を聴いていた中一の子供が怒っていました。
「何言ってんだ!」
候補者はこう言っていました。
「消費税は上げさせません。増税反対!」


消費税については私も上げるほうに賛成です。
少しでも早いうちに国の借金を減らす(いえ、借金を減らすのはもう不可能に近い状態ですから、借金を出来るだけ増やさないと言ったほうがいいでしょう)ようにしていかないと大変です。ですから今すぐにでも消費税10%とか15%にしたほうがいいと思うのです。
しかし、今、消費税を上げないほうがいいという人もいます。この時期に増税して景気回復を遅らせるなんてとんでもないという考えです。
それも一理あります。
どちらがいいかは一概には言えません。
ただ、増税を先延ばしにすればするほど、国の赤字は増え続け、消費税10%とか20%ではまかないきれなくなります。
あまりにも先延ばしすれば、いきなり消費税50%でやっとトントンなんてこともありうるかも?
がく〜(落胆した顔)

バカな大人たちが黙々と築き上げている莫大な借金を、やがて自分たちに押し付けられるということに、子供たちはうすうす感づいているのです。
タグ:消費税
posted by アフロ・レイ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

遥かなり、ニッポンの借金

サッカーのアジアカップ、日本は何とか優勝することが出来ました。
ばんざーい!わーい(嬉しい顔)

それは置いておいて。
そのちょっと前だったかな?
日本の借金のことがニュースに出ました。
数字は忘れてしまいましたが、来年度の国の借金はさらにすごいことになりそうだと・・・

ちなみに今のニッポンの借金がいくらあるかを調べてみると。
なになに。
997兆7392億・・・・
ちっ(怒った顔)

ぜんぜんピンと来ない数字です。
もうじき1000兆円となるのはわかります。
でも、1000兆円と100兆円との違いさえ、感覚的にわかりません。もうやだ〜(悲しい顔)

その借金の利払いだけで数兆円だというのは聞いた気がします。がく〜(落胆した顔)
借金の利息を払うだけで数兆円もの税金を投入ですか?


昨年、事業仕分けで大いに盛り上がりましたが、数億円ぽっちを削る削らないで、すったもんだしていたなんて、なんてアホらしい・・・
posted by アフロ・レイ at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

上海万博いよいよ

いよいよ上海万博が始まります。
人出予想は7000万人だとか・・・
恐ろしい数字です。
でも、それ以前の万博入場者数の記録が大阪万博の6400万人あまりというのにはもっと驚きですが。

確か数年前に、このブログで北京オリンピックと上海万博がある間は中国経済はどんどん良くなっていくだろうと書いたような気がします。(めんどくさいので調べてはみませんがふらふら
その当時は上海万博にて、とりあえず中国経済の勢いは失速するだろうと思っていたのですが、どうも今の中国の勢いを目の当たりにすると、まだまだ失速はありそうにないです。
しかし中国での投資の加熱ぶりを見ると、危ない気はします。特に土地バブルの膨らむスピードといったら・・・
対岸の火とはいえ、恐い恐いがく〜(落胆した顔)


上海万博後の中国経済はいったいどうなるのか―。
「工場」ではなく「市場」として急速に経済成長する中国の“いま”と“未来”を徹底解説


posted by アフロ・レイ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

このところの株価と外国為替

外国為替のドル円が久しぶりに95円近くまで戻ってきました。
株価も上昇しています。
果たしてこの流れはどこまで続くのでしょう?
為替に関してはよくわかりません。ふらふら私は外国為替取引をしているので、それがわかれば大儲けです。わーい(嬉しい顔)
100円までは行かなくてもそれ近くまで行くかも、という流れのような気はするのですが。

日経平均株価もこのところ調子よく上昇しています。こちらもしばらくはその流れが続くでしょう。ドル円の影響があるので、ドル円がまた80円台に戻れば株価も下がるかもしれませんが、それも一時的で、上昇の流れは続くと思います。
じゃ、どこまで上昇するのか。
私の予想では中国バブルがはじけるまで。
では中国バブルはいつはじけるのか?
それはわかりません。というか、中国バブルがはじけるのかもわかりません。
とにかく、中国経済が上昇している限り、日本の株価も上昇していくでしょう。

なんだ、結局ニッポンの株価も中国頼みか。わーい(嬉しい顔)
posted by アフロ・レイ at 20:22| Comment(1) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

トヨタのリコール問題

アメリカから始まったトヨタ自動車のリコール問題。
今のトヨタを引っ張っているハイブリッド車の代表格、プリウスにまで飛び火して大変な状況になってしまいました。どうも裏にはいろいろなメーカーのいろいろな事情が絡んでいるようですが、素人の私にはよくわかりません。がく〜(落胆した顔)
しかし、もはや日本車の安心安全神話は崩れかかっていると見て間違いないでしょう。
今まで壊れない、品質が良いということでシェアを伸ばしてきた日本車ですが、アメリカ以外の他の国々のメーカーがそんな状況を指をくわえて見ているはずがありません。いまや韓国やヨーロッパのメーカーのクルマだって日本車とそれほど変わらないでしょう。
この先、日本のクルマ作りはどのようになっていくのでしょうか。


昨年、聞いた話ですが、トヨタは下請けの部品メーカーにかなりのコストダウンを要求したようです。その会社に少しでも余裕があるならその分を価格に載せて単価を下げろとすぐに要求されたようです。
そんなに下請けを締め付けて品質は大丈夫なのかなぁなんてそのときは思いました。
今回の件とは直接は関係ないと思いますが、これからもまだリコール問題が出てきそうで心配になります。

物価の高い日本で物を造り世界と勝負するには、徹底したコスト削減と効率化が求められ、それを強烈に推し進めてきたトヨタですが、果たしてそれが本当に正しい道だったのでしょうか。

今や日本を代表する企業トヨタ。トヨタが転べば日本も転ぶ?ちっ(怒った顔)
posted by アフロ・レイ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

中国バブルの行方

中国の2009年GDPですが、ついに日本を追い抜きそうな勢いです。というか、実質的には抜かれているようです。
今年は確実に中国は世界第2位の経済大国になり、世界1位になる日もそう遠くはないでしょう。
わが日本はその中国に引っ張っていてもらっているおかげで、何とか成り立っているような状況です・・・ふらふら
高度成長と共に中国のバブルも膨らんでいます。
株価も土地も、その他いろいろなものが投資の対象になり、急激な値上がりを見せています。
日本のバブル崩壊を目の当たりにしているので、同じ過ちを繰り返すことはないと思うのですが、どんどんすごい勢いで膨らみ続けている中国経済、GDPが日本よりはるかに大きくなったときに、もし中国のバブルがはじけたら・・・がく〜(落胆した顔)

どのようなはじけ方をするのかはわかりませんが、もしそうなったとき、日本経済もただでは済まないでしょう。
おお、怖っ。
posted by アフロ・レイ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

日本航空破綻、負債総額・・・

予定通り日本航空が更生法適用を申請し、破綻しました。
負債額は2兆3000億円!がく〜(落胆した顔)
どうやればそんな借金を作れるのでしょうか。(ま、借金なんて、作ろうと思えばいくらでも作れます。わーい(嬉しい顔) でも、もちろん日航は作ろうとして借金を作っていた訳じゃありません!ふらふら
よく言われている古い体質。結局それしかありませんね!
企業年金のことがよくテレビに出ていましたが、普通の企業よりよっぽどいいとか。たぶん社員の人たちもすごい高給取りなのでしょう。
給料は上げるのは簡単でも、下げるのはなかなか難しい。昔の国が管理していた頃からの名残で、人件費がべらぼうに高かったのが、致命的ではなかったのではないかと思うのですが。

実は私の知り合いに古株のJR職員がいるのですが、たいした役職でもないのに給料がべらぼうにいい!
うーん、これも旧国鉄の名残か・・・と思う次第であります。

ということは、いまだに国の手厚い保護を受けている国家公務員さんたち。
うらやましいねぇ。
posted by アフロ・レイ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

まずは円高脱出!

仕方が無いので、2010年に期待することの続き。

何はともあれこの大不況からの脱出を願うばかりです。
昨年の一番ひどいときよりは良くなったとはいえ、一昨年までに比べたらまだまだのこの景気。
景気回復のネックになっているのは円高でしょう。ただでさえ世界中が不景気であえいでいるのに、円高で割高になった日本製品を喜んで買う人はどんどん減っていくでしょう。
日本で作られたものは高い。外国で作られたものは安い。

やがて外国だけでなく、日本国内でもメイド・イン・ジャパンでは太刀打ちできなくなってくるのではないでしょうか。
車も日本で造るより外国で造ったほうがよっぽど安くできます。
日産自動車は次期マーチを海外生産し、日本で売る計画のようです。
そのうちトヨタもホンダもそうなったら、ニッポンの製造業は昨年以上の不景気になるのは必至。全ての大企業が海外移転してしまったら、いったい日本はどうなってしまうのでしょう。がく〜(落胆した顔)

民主党さんにうまいことやってもらうのを祈るのみです・・・
posted by アフロ・レイ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

暫定税率の廃止見送りにたばこ増税

どうもガソリン価格を押し上げている暫定税率の廃止は見送りとなりそうです。ちっ(怒った顔)
まあ、地球温暖化だとか、エコだとか言っているのだから、ガソリン価格は下げるより上げるのが妥当だと思うのですが。
それにしても・・・・約束が違ーう!!
高速道路の無料化がほとんど駄目、ガソリンも安くならない。
民主党のマニフェストって、いったい何ナノ?
多分こうなったいいなぁっていう希望だったのでしょう。ふらふら
タバコ税など、さらに増税が検討されているし・・・

いったいいつになったら景気は良くなるのでしょう?
タグ:暫定税率
posted by アフロ・レイ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

サブプライムローン問題もろもろ・・・

サブプライムローン問題が、未だ尾を引いているようです。
私、外国為替取引に手を出してから、こういった問題にすっかり敏感になってしまいました。
先に書いたように、サブプライムローンのせい(?)ですっかり外国為替取引でやられてしまったわけで、にっくきサブプライムローンという思いがあります。(あんまり関係ないっかふらふら

ここへきてまた108円を切る円高、原油先物相場の高騰、アメリカや日本の株安など、うれしくないことばかりが並び、アメリカを始めとして、日本の景気にも多大な影響を及ぼしそうです。
これで終わり、ならいいのですが、この先まだ、どこまで悪くなるか、わかりません。

外国為替取引をやっている人ならわかると思うのですが、こんなときでもうまくやっっている人は、きっとうまくやっているのでしょう。
うまくやっている人というのは、すごいお金持ちか、経済を読むのがすごくうまい人か、運がすごくいい人でしょう。
私はこの先の経済状態がどうなるのか、さっぱりわかりません。
もしかしたら、アメリカ政府が、とんでもない政策を発表して、明日にでも経済状態ががらりと変わってしまうかもしれません。
そういった先が読める人間になってみたいです、というか、先に書いたすごいお金持ちか、経済を読むのがすごくうまい人か、運がすごくいい人の内のどれかになりたいです。



外国為替取引を始めると、少しばかり人生変わります。
きっと・・・
 
posted by アフロ・レイ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

このところの円高

このところ、円高傾向が続いています。
アメリカの株価下落、住宅ローン問題などアメリカ経済への不安があり、一時的にドル売り円買い傾向にあるようです。
私はいつかは、ドルを買う外国為替取引を行いたいと思っていました。
ただ、1ドルが105円より安くなったら・・・
そう思い続けて数年の時が流れました。もうやだ〜(悲しい顔)

今では1ドル105円などというのは無理でしょう。(あるいはまだ数年、待たなくてはならないでしょう)
ここら辺でちょっと外国為替取引、やってみようかな、なんて考えています。
それも少ない資金で多くな金額を運用できる外国為替保証金取引(FX)に挑戦してみようかな、なんて考えています。
まずは115円より円高になったら・・・

もし始めたら、このブログで経過を報告していきたいと思います。

posted by アフロ・レイ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

中国企業の株式上場

「中国本土企業が初のマザーズ上場」のニュースが新聞に載っていました。
「アジア・メディア」という北京の新興企業の株式で、買い注文が殺到したそうです。

以前にこのブログで書きましたが、中国経済は今、バブル期にあります。
どこで弾けるか、あるいは弾けなしにどこまでも成長を続けるのか。
バブルが弾けたときに、この企業の株価は二束三文となってしまうのでしょうか。
弾けなければ、06年12月期連結決算の売上げが33億円、純利益が8億円というこの会社が、数年後には数倍、あるいは数十倍の売上げをあげているかもしれません。そうすれば、この企業の株価も、数倍、あるいは数十倍?

株を買ったことのない私が株価についてどうのこうの言うのもおこがましいですし、この会社の株価にも関心はないのですが。
大変気になるのは、この先の中国経済の行方です。

タグ:株式上場
posted by アフロ・レイ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。