カスタム検索

2007年11月27日

オシム監督の後任に岡田監督?

サッカー全日本代表のオシム監督が脳梗塞で入院してから、日本サッカー協会は後任監督を探していましたが、どうも過去に少しだけ代表監督経験のある岡田氏に的を絞ったようです。
日本人監督の中では一番まともな選択ではないかと思います。
しかし野球の読売ジャイアンツの長島監督の後に監督をするようなもので、誰が監督となったとしても、プレッシャーは大きいと思います。
もし岡田氏が監督を引き受けるのなら、がんばってほしいです。

浦和レッズのアジアチャンピオンズリーグの優勝という明るいニュースがありましたが、昨年から今年にかけてヨーロッパで活躍し、話題になっていた中村俊輔もひざを痛めて長期離脱など、これからの日本サッカー界、まだまだ紆余曲折、いろいろありそうです。
posted by アフロ・レイ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

松坂大輔、勝った

メジャーリーグ、ベースボールのワールドシリーズで、レッドソックスの松坂大輔が先発し、勝ち投手となりました。
6回途中まで投げ、無失点でマウンドを降りましたが、松坂が出したランナーが帰り、6回途中2失点という結果になりました。
ちょっと残念ではありましたが、失点に繋がったランナーが二者連続四球でのランナーということで、仕方がないです。出来れば無失点という結果が欲しかったです。
何はともあれ、ワールドシリーズで初の一勝です。
良かった良かった。わーい(嬉しい顔)

しかし、4番手で7回途中、無死一、三塁の場面で登板した岡島はいきなりホームランを打たれてしまいました。
ガーン!
ま、仕方がないか。

これでボストン・レッドソックスが圧倒的有利になりました。

posted by アフロ・レイ at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

メジャーリーグ第3戦

アメリカメジャーリーグ・ベースボールのワールドシリーズの第3戦に、いよいよ松坂大輔投手が登板します。
2勝して、圧倒的に有利になっているレッドソックスです。ここで勝って、ワールドシリーズ制覇の可能性を大としておきたいところです。

ここまでの松坂は、決して悪いピッチングをしていた訳ではないと思います。
ただ、同僚のベケットやシリングがいいピッチングをしたり、松坂にかかった巨額のお金のことがあったりで、松坂に対する評価は厳しいものがありました。
ここでスカッといい投球をして、悪く言ってきた人たちを黙らせるようなピッチングをして欲しいです。
がんばれマツザカー。

ついでにがんばれオカジー。
がんばれマツーイ。
posted by アフロ・レイ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

大阪世界陸上 女子マラソン

今日は大阪世界陸上の最終日です。
ふと観たテレビで女子マラソンを放映していて、つい終わりまで観戦してしまいました。
マラソンという競技を観るということほど、時間を無駄にすることは他にないのではと思うのですが、観だすと、とまらない・・・

そのマラソンで日本人最上位、銅メダルを獲得したのが土佐礼子選手でした。
先頭集団を走り、時にはトップに立ち、でも、ずっと苦しそうな表情で、終盤まで持たないのではと思っていたのですが、凄い頑張りでメダルを取りました。
特にゴール付近でのラストスパートに付いて行けず、先頭集団から脱落したと思ったのに、そこから脅威の粘りで挽回したのは凄かったです。

やっぱり、そういったドラマがあるからマラソンって面白いのだなぁ。わーい(嬉しい顔)
posted by アフロ・レイ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

松井秀喜、いよいよ本領発揮!

このところ、アメリカメジャーリーグ・ベースボール、ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜がいいです。
打率3割を超えたと思ったら、今日の試合で打率3割8厘にまで上がりました。
ホームランを量産した7月に比べ、8月はまだ2本なのが気がかりですが、やっぱり打率3割を超えるというのは大事なことだと思います。
昨日の試合は違いましたが、このところの打順は5番というのが定着してきましたし、やっぱり安定したバッティングを続けるというのがいいです。
ヤンキースも本来の強さを取り戻したし、なかなかいい展開です。
ただ、ワイルドカード争いをしているのがヤンキースとマリナーズというのがつらい・・・ふらふら

タグ:松井秀喜
posted by アフロ・レイ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

アジアカップ、サウジアラビア戦

またまた遅くなりましたが、サッカーのアジアカップ、日本対サウジアラビア戦の感想です。

試合開始早々日本がボールを回し、なんとなくよさそうな展開。
しかしよさそうな展開がしばらく続くのに、点が入りそうにありません。
これはサウジアラビアにうまくやらされているのかな?
そう思っていたら、サウジアラビアの思惑通り(?)先制したのはサウジアラビアでした。
しかし失点後、すぐに追いつくのが今の日本。
ナイス中沢のヘッド!
ですが、また失点。
何やってんだ、日本。
嫌な展開。
すぐまた阿部が見事なゴールを決め、よしよし。でも、なんとなく嫌な雰囲気は払拭できません。
やっぱり、勝ち越し点もサウジアラビアです。
中沢と阿部の2人のセンターバックを個人技で抜き去っての得点でした。
その時点で日本のアジアカップ3連覇はなくなりました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

でも、日本のサッカーはまだまだこれからです。
これからもがんばれー!わーい(嬉しい顔)
タグ:サッカー
posted by アフロ・レイ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

アジアカップ、オーストラリア戦

遅くなりましたが、旅先の民宿で観た、サッカーのアジアカップ、日本対オーストラリア戦の感想を。

宿では夕方の6時から宴会で、試合の始まる7時頃も酔っ払い全開で飲んでいたので、前半戦は観れませんでした。
部屋に帰ってきて、テレビを付けたときは、0−0で、おお、いい試合をしているじゃんと思いました。
するとすぐに相手のコーナーキックから失点!
あちゃー!
これで日本は圧倒的不利。簡単に点を取れる相手ではありませんから。
日本も敗退か。そんなことが頭をちらりと横切ったとき、すかさず高原の技ありシューート!
相手の流れに行きそうなところを、ポンとこちらに戻しました。

ところが、そこから相手を攻めあぐね、攻めあぐね・・・
結局PK戦へ。
これでまた、こちらに向いていた流れをオーストラリアに持っていかれたな、そう思ったのですが。
GK川口が見事にやりました。
あのスーパーセーブが観れたので、次の日5時出発なので早く寝なければならないにもかかわらず、にだらだらと起きてテレビにかじりついていた甲斐がありました。

やったぜニッポン!
posted by アフロ・レイ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(1) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

アジアカップ、ベトナム戦

今日はビール片手にテレビでサッカー観戦。(といっても、しょっちゅうビール片手にサッカー観戦していますが)
サッカーのアジアカップの日本対ベトナム戦を観ました。

久しぶりに面白いサッカーでした。
相手が格下ということもあり、4−1で日本が勝利。
巻の2ゴール、中村俊輔や遠藤の活躍。
みんなそれぞれいい働きをしていいサッカーでした。

決勝トーナメントでの日本の活躍が楽しみです。(負ければがっくりですが)
タグ:サッカー
posted by アフロ・レイ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(2) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

イチロー、オールスターで大活躍

アメリカメジャーリーグ・ベースボールのオールスター戦がおこなわれ、イチローがMVPに選ばれました。
3打数3安打2打点の大活躍。
第3打席は逆転の2ラン・ランニングホームラン。
その前の2打席もイチローらしいヒットで、イチローのいいところが全て出て、そしてMVPへと繋がりました。
すでに33歳。メジャーリーグを代表するバッターとなったイチロー。
これからもまだまだ進化は続くのでしょう。

あとの二人の日本人選手、ドジャースの斉藤投手は1回を無失点に抑えて貫禄の投球。(見ていないので、詳細はわかりません)
岡島投手は、残念ながら出場機会はなかったようです。(さすがにレッドソックスのピッチャーが3人も投げるというわけにはいかなかったかな?)

とりあえずイチローにとっては、そして日本の野球ファンにとっても最高のオールスターゲームとなりました。

MLB シリーズ1 I.SUZUKI S...
マクファーレントイズ
NEW ERA(ニューエラ) MLB サ...
ニューエラキャップ・ジャパン
タグ:イチロー
posted by アフロ・レイ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

アジアカップ初戦

サッカー日本代表はアジアカップのカタール戦に臨み、1−1で引き分けました。
すごく楽しみにしていたので、スカッと勝ってほしかったです。
日本は何度か惜しいシーンを作りながら、シュートは枠の外。
逆に相手は、数少ないチャンスを確実にものにしてきました。
ということで、試合終了間際に失点するといういつものパターンで、試合は引き分けました。
スカッどころか、もやもや、ストレスが溜まりそうな試合でした。
試合の内容自体は悪くはなかったのだけれど。
何で点が取れないのでしょう。

中村俊輔や中村憲剛や鈴木啓太や中澤佑二や羽生直剛のプレーなど、結構楽しめはしましたが。

次こそはスカッとした試合を期待しています。
posted by アフロ・レイ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

岡島のオールスター出場

昨日に続いて、大リーグベースボールの話題です。
「32番目の男」としてオールスター出場を掛けていたボストン・レッドソックスの岡島秀樹投手が、最多得票を獲得して見事オールスター出場を決めました。
私は岡島を一所懸命応援していましたが、オールスター出場はどちらでもよかったです。
華やかなところで活躍するより、地味な場面で地味な活躍をするほうが岡島らしい・・。
でも、今の岡島の成績からいったら、当然の結果かもしれません。

速球はたいしたことがないのですが、変化球の切れとコントロール、マウンドでの落ち着きがこれまでの好成績につながっていると思います。
オールスターではもしかしたら打ち込まれてしまうかもしれません。
でも、何とか後半戦もがんばって活躍してほしいです。
タグ:岡島秀樹
posted by アフロ・レイ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

松井、4番でホームラン

今朝、仕事に出掛ける時、テレビにヤンキースの松井がちらりと写りました。
なんとヤンキースの4番を任され、決勝ホームラン。
バンザーイ、バンザーイ。
気分よく仕事に出かけれました。

松井がヤンキースの4番を打つのは久しぶりです。
このところ調子を落としていて、6番を打っていたのに、と思いましたが、昨日は5番でホームランを打っていました。
確か松井は、ここ2、3試合はバッティングのときに立つ位置を変えたり、スタンスを変えたりしたおかげで調子が上向いてきていると言っていました。
アレックス・ロドリゲスの欠場があったにしろ、松井の調子を見極めて4番に据えたトーリ監督はさすがです。
それに答えた松井もナイスです。

でも、家に帰ってきてニュースを見たら、そのときの先発は井川でした。
5回を5失点での降板。
またもや結果を残せなかった井川。
喜びも半減、・・・かな?
posted by アフロ・レイ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

井川、復帰飾れず

二日続けて海外の野球の話題です。
今日はアメリカメジャーリーグベースボール、ニューヨーク・ヤンキースの井川慶投手が久しぶりに先発するというので、楽しみにしていました。
テレビをつけたら、ボストン・レッドソックスの試合。
残念。
でも、おかげで松坂投手のナイスピッチングを観ることができました。

松坂投手については、立ち上がりは良くなかったのですが、2回以降はいい出来だったと思います。(すごくいいとは言えませんが)
メジャーのマウンドにも(メジャーの少し大きなボールにも?)ようやく慣れてきたかな?
そして岡島。
1点差の競ったゲームでの登板でしたが、安定したピッチングで、危なげなく1回を抑えました。
松坂大輔投手は9勝目、二桁勝利目前です。

そしてヤンキースの井川投手。
5回に2失点で降板の情報に、あれ? 2失点で交代?
よく見てみると、5回に突如乱れ、2失点、それも2点目は押し出し四球を与えての降板です。
ここで首脳陣の信頼を得ておきたかったのですが、残念な結果となりました。
ただ、全然ダメだったわけではないので、次があれば、またがんばって欲しいです。
posted by アフロ・レイ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(1) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

桑田、4回目の登場

アメリカメジャーリーグベースボール、パイレーツの桑田投手が、メジャーでの4回目の登板をしました。
相手はイチローのいるマリナーズ。
実は2日前にもマリナーズ戦で投げているのですが、イチローの前の打者と対戦しただけでした。
今回は2回を投げ無失点。もちろんイチローとも対戦しました。
そのイチローを含め、4三振を奪う好投。
まだ回数は少ないですが、いいピッチングが続いています。
なんとなく、レッドソックスの岡島投手とダブる部分があります。
メジャー初登板でホームランを打たれたり、ベテランらしいマウンドでの落ち着き、切れと制球ある変化球などなど。

いまやレッドソックスになくてはならない人となりつつある岡島投手。
桑田投手にも、パイレーツの中で、そのような存在となっていって欲しいです。
posted by アフロ・レイ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

桑田真澄、メジャーデビュー

ついに桑田真澄投手が、アメリカ大リーグにデビューです。
野球の聖地、ヤンキースタジアムでヤンキースとの試合の3番手で登板。
2回を投げ、2失点でしたが、まずまずのデビュー登板だったのではないでしょうか。
松井との対戦も実現。

松井は今年岡島、桑田と、元チームメイトとの初対戦を2度経験することになりました。
お互いやりにくそうで、特に先輩である桑田とは自らの口から対戦したくないと言っていたそうです。
でもこれからも何度か対戦があるかもしれません。
そうなって欲しいです。
応援するほうはどちらを応援しようかと、またまた困る展開になってしまいますが、それはうれしい悲鳴です。

確か昔、江夏豊投手が大リーグに挑戦したことがありました。
歳をとってからそんなところに行っても・・・
そんな批判があったように思います。
桑田投手にも似たような話はありました。
私もそう思いました。
でもあの頑張りを見ていると、応援したくなります。
桑田投手のメジャーでの活躍を期待します。


posted by アフロ・レイ at 10:58| Comment(0) | TrackBack(1) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

サッカー北京五輪アジア2次予選

昨日に続いて、観たいサッカーの試合がありました。
サッカー男子の北京五輪アジア2次予選B組最終戦です。
でも、昨日と違ってサッカー観戦のためにずる休みするわけにはいかない用事があり、試合のさわりの部分しか観れませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
マレーシアが相手だから、楽勝だろうな。少しの時間しか観れないけど、その間に点を取ってくれるかもしれない。そう思って観ていたのですが。
なんだか互角に試合をしています。
あれ?
U22って、うまくないじゃん、というか、相手が強いのかな?
結局面白いシーンを観ることなく家を出ました。

帰ってきて結果を見ると、3−1。
なんだ、順当勝ちじゃん。
でも、よく見てみると。
どうも控え中心のメンバーで臨んだ試合だったようです。
なーんだ、それでか。
妙なところで納得です。
タグ:北京五輪
posted by アフロ・レイ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

キリンカップ、コロンビア戦

今日はナイターのソフトボールがあったのですが、サッカーが観たかったので、おサボり。
ビールを飲みながらテレビ観戦です。わーい(嬉しい顔)ビール

試合は、キリンカップのコロンビア戦で、結果は0−0の引き分け、得失点差でキリンカップでは優勝となりました。
海外でプレーする4選手が先発出場するといわれていたので、とても楽しみにして試合を観ました。
でも、前半はアレレ?
モンテネグロ戦のときのようにパスがポンポンと繋がりません。前の試合のほうがよかったぞ。
いえ、違います。コロンビアの選手は、ボールに対する反応が全然早いです。
日本選手はボールを受けても、すぐに相手に詰められてしまうので、余裕を持ってボールを回せません。
海外からの選手も、高原以外はイマイチの感じです。(ま、それでも中村俊輔はそれなりにいいパスを出したりしていましたが)

試合の後半は海外組のうち2人が交代し、試合は少し面白くなりました。(いえ、中1日の相手が疲れたから?)

試合後、オシム監督はどのようなコメントをするのかと思っていたら、いい試合だったとのような言葉。
勝った試合で不機嫌に不満を言い、引き分けた試合でご機嫌よくいい試合だったと言う。
さすがオシム監督です。
posted by アフロ・レイ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

レッドソックス対ヤンキース戦

今日は朝から野球観戦。
レッドソックス対ヤンキース戦は点を取ったら取り返すのシーソーゲーム。
最後は今年何度も見ているように、終盤でレッドソックス打線が爆発して逆転勝利。
7回2死から登板した岡島秀樹がメジャーリーグ初の勝利を手にしました。
今回はならなかったのですが、岡島が投げると、絶対に抑えて欲しいと思って観ていますし、松井が打席に立つと、絶対に打って欲しいと思って観ています。2人が対戦するときはとても複雑な心境です。間を取って松井がヒット、後続を岡島が抑えるというのが理想かな、なんて考えちゃいます。

試合後の岡島のインタビュー。
相変わらずほのぼのとした感じで、すごくいいです。わーい(嬉しい顔)
posted by アフロ・レイ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

キリンカップ、モンテネグロ戦

1日にキリンカップ、モンテネグロ戦が行われました。
私は海外で活躍する選手たちが、日本でプレーしている選手たちとどのように絡んで試合をするのか、楽しみにしていたのですが、今回は高原1人が出場しただけでした。
中村俊輔は足の具合が思わしくなく、ベンチにも入らない状態で、稲本と中田は帰国後間もない状態では仕方がありませんか。
しかし、次のコロンビア戦では、海外組も試合に出ると言われています。(俊輔は怪我の具合次第? 100パーセントでないと使わないとオシム監督は言っているようです)

モンテネグロ戦もなかなか面白かったのですが(特に前半)、コロンビア戦は更に面白くなりそうで楽しみです。
ちなみに今日の練習試合では中村俊輔もプレーしたそうです。ですから5日には何とか間に合うのではないでしょうか。
posted by アフロ・レイ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

どうしちゃったの、福原愛ちゃん

卓球の世界選手権で、日本女子期待の福原愛選手が、シングル3回戦で格下の選手に敗れてしまいました。
福原は世界ランキング11位で、相手のルーマニア人選手は世界ランキング63位でしたが、0−4の完敗に終りました。

このところ、愛ちゃんはいい活躍をしていないような気がするのですが。
大学生になって色々変わったからでしょうか。でも、その前から調子がいまいちだったような気がします。
一体どうしたのでしょう。はや限界なのでしょうか。
そんなことはないはず。

女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルスと、日本女子は全てで3回戦から先に進めず、先行きに少し暗さが見えてきてしまいました。
タグ:福原愛
posted by アフロ・レイ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。