カスタム検索

2013年12月15日

今年のメジャーリーグ

今年も残り少なくなってきました。
今年は何かいいことあったかなぁと考えてみて、真っ先に浮かんだのが野球のメジャーリーグのことです。
私はもともと松井秀喜が大好きで、彼がヤンキースに行ってからメジャーリーグの試合を見たり、日本人選手の活躍をチェックするのが日課になっていました。
ですから松井秀喜が引退したときは「あまロス」ならぬ「メジャーリーグベースボールロス」になるかと思ったのですが、そうでもありませんでした。
今年、私は特にマリナーズの岩隈とブルワーズの青木にがんばって欲しいと思っていて、その二人が活躍してくれたのでいい年でした。

ダルビッシュのように鳴り物入りでメジャー移籍してそれなりの結果を残すのもすごいですが、ある意味期待されたとおりの活躍で、当たり前といえば当たり前の活躍。松坂も始めのうちはそれなりの結果を残していました。
逆にすごい騒がれて入団したのに期待はずれとなると痛いです。ふらふら I投手とか、N野手とか・・・(二人ともなぜか阪神がらみ)
それに引き換え、岩隈も青木も、入団時の対応は決して特別待遇されているというものではありませんでした。岩隈は中継ぎ、青木は代打、あるいは守備固め要員からのスタートでした。それが岩隈は先発ローテンション入りし、青木はレギュラーに定着しました。
そんな前年の活躍がまぐれでなかったと証明するためにも、今年は1年通じて活躍して欲しい。そう思っていました。
そしてその期待通りの活躍。岩隈はなんとオールスターに選出され、サイ・ヤング賞候補にもなりました。
よかったよ、ほんと。わーい(嬉しい顔)

さて、今年のメジャーリーグベースボールを語る上で、なくてはならない人がいます。メジャーリーグを知っている人なら誰でもわかると思いますが。
次回はその人について。
posted by アフロ・レイ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

今日の松井は4三振!

なたまたメジャーリーグの話題。
今日、日本人選手が出場した試合は高橋のエンゼルス以外すべて負け。ふらふら
ちょっと暗くなってしまいます。
しかも、そのうちの4試合は1点差負け。
延長13回までもつれた松井秀喜のアスレチックスはサヨナラ負け。レフトを守った松井は6回打席に立ち、4三振!ちっ(怒った顔)
いつも詳しくチェックしているわけではないのでわからないのですが、1試合で4三振というのは松井にとって珍しいことではないでしょうか。

少し前にイチローが打率をどんどん落としているとき、イチローも衰えてきたのでは? という文章を読みました。体力的に衰えたのではなく、動体視力が衰えてきたのでは? という記事です。
その後イチローはポコポコ打ち出したのでその心配はなさそうですが、実は松井がそうなのではないかなと思ったりしてしまいます。
ホームランはボールが見やすいデーゲームで5本(ナイター1本)。
最近調子が上がってきたとはいえ、まだ打率は2割そこそこ。
そして今年は三振が多いような・・・・。

大丈夫かなぁ・・・・

ラベル:松井秀喜
posted by アフロ・レイ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

また楽しくなってきたよ、メジャーリーグ

この前のブログで、日本人選手が活躍していないから、今のメジャーリーグベースボールは面白くないと書きました。
それから数日しか経っていませんが、今はわくわくしながらメジャーリーグの結果を見ています。わーい(嬉しい顔)
イチローや松井が良くなってきたからです。
イチローはあっという間に調子を取り戻してしまいました。(というか、調子が悪くなかったのかな?)
松井はまだ本調子とはいえないのかもしれませんが、ホームランがぽつぽつと出るようになってきました。右左投手関係なくスタメンで使ってもらえそうですし。わーい(嬉しい顔)

イチロー、今日もノーヒット。
松井、今日もチャンスで凡打。
そんなニュースは見たくありません。
チームも最下位争いでなく、上位を争い、その原動力となっているのがイチローであり、松井であり、なんてなれば最高なのですが。

がんばれ日本人メジャーリーガー!
特にがんばれ松井!!
posted by アフロ・レイ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

がんばれ日本人メジャーリーガー

今の時期、仕事が終わって家に帰り、まずすることは、パソコンを開いてYahooのニュースを見ることです。スポーツニュースのメジャーリーグの結果を見て、日本人メジャーリーガーの活躍を見るのが楽しみでした。
しかし、このごろはこの楽しみが余りありません。がく〜(落胆した顔)
私の応援している松井秀喜は大スランプ(?)で、それにつられるようにチームの成績も下降線バッド(下向き矢印)ふらふら
イチローもちょっと心配になる成績です。3割を切るくらいな打率なら心配ないのですが、2割5分まで下がると・・・・
福留はまずまずですが、例年通りならそろそろ・・・・

松坂は戦線離脱、黒田が何とかがんばっていますが、勝ち星が付いてきません。もし黒田がダメだったら、日本人ピッチャーはさらにひどい状況です。

残念な結果でがっかりするために毎日パソコンを開いているわけではありません。ちっ(怒った顔)

イチローは複数安打を続け、松井は連続打点にホームラン。西岡も戻ってきそうと明るい兆しが見え始めています。
ニュースを見て、毎日喜べる日々がまた戻ってくるのでしょうか。
そうなることを期待しています。

がんばれ日本人メジャーリーガー!
特に松井!!
ラベル:松井秀喜
posted by アフロ・レイ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

アスレチックスの松井秀喜

日本より先に、アメリカでプロ野球が開幕しました。
いよいよ試合結果に一喜一憂する日々の始まりです。メジャーで活躍する選手の動向はみな気になりますが、私の一番のお気に入りは松井秀喜なので、この人の一振りで、その日の気分が大きく左右されてしまいます。わーい(嬉しい顔)

NHKでのテレビ中継がなかなか無かったのですが、昨日やっと見ることができました。
あまり調子が良くないようですが、それでも打席に立てばドカーンとかっ飛ばしてくれるかと、期待して見てしまいます。

7回の攻撃でした。1アウトランナー1、2塁。バッターは4番のウィリンハムという人。
ここは絶対に松井にまわすんだ!
思わず変なところで力が入ってしまいます。ちっ(怒った顔)
最悪でもフライか三振でいい!
ゲッツーは絶対に駄目。ホームランもランナーがいなくなるから駄目。
そうしたら、最高の結果のフォアボール。
やった、1アウト満塁! ウィリンハムさん、えらい!わーい(嬉しい顔)
ここは打つしかない! 頼むぞ松井!

・・・
空振り三振!
ふらふら

ま、仕方がない、明日があるさ。

そうしたら、テレビ中継の無かった今日、ホームラン!
まだシーズンは始まったばかりだからどうなるかわかりませんが、とりあえずは1本出てよかった!
posted by アフロ・レイ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

サッカー チャリティーマッチの三浦知良

昨日のサッカーのチャリティーマッチ、日本代表対Jリーグ選抜の試合をテレビ観戦。といっても、試合が始まる前にウトウト・・・・眠い(睡眠)
ふと気が付くと試合の後半が始まっていました。ふらふら
ということで、後半戦だけの観戦。日本代表のいいメンバーは前半で交代してしまったようで、少々残念。それでも、いい面、悪い面ふくめて、久しぶりに中村俊輔のプレーが見れて良かった。わーい(嬉しい顔)
後半での注目の人は、途中から出場した三浦知良です。やっぱりキング・カズ。何か持っています。見事なゴールを決め、試合を盛り上げてくれました。

三浦知良といえば、昔はカズダンスのイメージが強く、単なるサッカーバカという印象でした。しかし、ここ数年のテレビなどでのカズの言動を見ていると、単なるサッカーバカじゃなく、まともなサッカーバカなのだと思うようになりました。
しかし。
昨年あたりから、確か日経新聞でカズのコラムを目にするようになって、ああ、カズって、賢いサッカーバカだったんだといまさらになって気が付きました。

その三浦知良が数日前に、昨日のチャリティーマッチについて書いていました。
内容はちょっと曖昧なのですが、だいたいこんなんだったと思います。
「試合に出たらがんばってやる。サッカーを一生懸命やったところで、被災し大切な家族や家を失った人たちの力になれるとは思わない。でも、サッカー選手としてできるのは精一杯サッカーをすること」
被災した人たちサッカーで勇気を与えたいといっている人たちが多い中で、三浦知良って違うなと、さらに気付かせてくれる文章でした。

そのカズが決めたゴール。本当に素晴らしい。わーい(嬉しい顔)
posted by アフロ・レイ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

アジア杯準決勝 日本対韓国戦

昨日は久しぶりにテレビでサッカー観戦。わーい(嬉しい顔) しかも後半戦から・・・

どれどれ。1−1か。今度の試合もなかなか苦戦しているようだな。

韓国はなんだか疲れているようだ。中2日だからしょうがないか。これは日本、有利だな。
そう思ったら、あれれ?
日本のほうが疲れているじゃん!
これはやばそうだ。ちっ(怒った顔)

それでもなんだかんだでPK戦までもつれながらも、決勝進出を決めた日本。よかったよかった。わーい(嬉しい顔)

期待の香川は悪くはないんだけど、良くもないかなぁ。本田は良いんだけど、すごく良くもないかなぁ。

なんて書いていたら、香川、右足骨折で決勝出場は絶望的のニュース。
ガーン。これはやばい!ふらふら
ラベル:サッカー
posted by アフロ・レイ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

サッカーワールドカップ

今日はビールを飲みながらテレビでワールドカップのサッカー観戦。ビール
日本対オランダですが、なかなかいい試合をしています。
後半どうなるか・・

ここ数年で最弱と思われたサッカー日本代表。(もちろん私の主観的判断ですが人影
でも、本番になったら、意外といいですなぁ。わーい(嬉しい顔)
今回の日本は(というか、今回に限らず)弱いと思われている日本のサッカー。というか、日本のチーム。
オランダにも勝ったら、もう日本は弱いとは言わせない!
だからがんばれー、ニッポン!

まあ、オランダに勝つ確率は無きに等しいと思われているようですから、引き分けでも勝ちに等しい!

だから頼むよ・・・
意地でも勝ち点を取ってちょーだい!!
ラベル:サッカー
posted by アフロ・レイ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

オリンピックに見る世界の中の日本

なんか硬いタイトルを付けちゃいました。わーい(嬉しい顔)
ま、それはいいのですが。

バンクーバーオリンピック、終わってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
やっぱりオリンピックは盛り上がるなぁ。
楽しかった。
そして日本のメダルは5個。金メダルは無し。
果たしてこれはよかったのか悪かったのか?

すごいなと思ったのはフィギュアで注目されたキム・ヨナの韓国。
金メダル6個を含む14個のメダル獲得です。
これは浅田真央とキム・ヨナを見ていてなんとなくわかるような気がします。ニコニコしていて人がよくて素直な真央ちゃん。やるとなったら必ずやりぬくという気があふれているキム・ヨナ。
これが日本と韓国のメダルの差かなぁ。
まあ。韓国のエリート教育とか、国民性とか、いろいろあるとは思いますが。
そういえば、ここ数年の世界のゴルフ界での韓国人女性の活躍は目ざましいものがあります。また、サッカーでも、ヨーロッパでは日本人より韓国人のほうが活躍しているご時世です。
まだまだ韓国の世界進出は続きそうです。

それはまた、経済にもいえそうです。世界のソニーもナショナル(パナソニック)も、今は昔の話。
今や世界のサムスンです。
造船やらあれやらこれやら、忘れてしまいましたが、日本が韓国に追い抜かれてしまったものは山ほどあります。自動車だって近い将来そうなりかねない有様です。
その先には中国という更に大きな波が迫っていますし、この先どうなる、ニッポン!
ラベル:オリンピック
posted by アフロ・レイ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

真央ちゃんガンバレー!

盛り上がりを見せているバンクーバー冬季オリンピック。
いよいよフィギュア女子のメダルが明日決まります。
順調に、ショートプログラムで1位と2位を獲得したキム・ヨナ選手と浅田真央選手。明日の結果が楽しみです。わーい(嬉しい顔)

そのほかにも、あまり身近に接することのない競技をあれやこれや見て、やっぱりオリンピックはいいなぁ〜なんて思ったりして。わーい(嬉しい顔)

一番面白かったのはカーリング。見ていて面白い!
真剣な表情の選手たちもいいです。
状況を見て、ゲームの流れを考えて、思ったようにいくかいかないか。
かなり地味な競技に見えますが、テレビでああやって見ていると結構熱いし、面白いです。

まだまだ競技は残っています。みんながんばれー!
ラベル:浅田真央
posted by アフロ・レイ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

どうなる? ニッポンのサッカー

昨日のサッカー、東アジア選手権の日本代表×香港代表戦をテレビ観戦したのですが日本代表、いまいちです。ちっ(怒った顔)
結果は3―0で勝利したのですが、今年はもうすぐW杯があるというのに、こんなんで大丈夫? といった内容です。
どうも、オシム監督が倒れたころから日本代表は弱くなってきたような気がします。(決して岡ちゃんが悪いといっているのではありませんふらふら
今からでは遅いのですが、やっぱりもっと勢いのある若手をどんどん起用したほうが良かったのではないかと思います。

この日の気候と同じように、がらがらでお寒い雰囲気のスタジオ。
日本の盛り上がりも、W杯の成績もこのままお寒いままにならないように祈っています。
ラベル:サッカー
posted by アフロ・レイ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

福岡国際マラソン

なぜか、かっぱえびせんのように見だすと止めれなくなるマラソン(古いですかふらふら)。
優勝したツェガエ・ケベデ選手の走りはすごかった。身長が低いのとスライドが大きいせいで、すごく早く走っているように見えます。(そうでなくても十分に早いですが)
優勝タイムの2時間5分18秒も見事でした。
ただ、日本人選手はまったくの蚊帳の外。ちょっぴり寂しかったです。
ところで今回の私の一番の注目は昨年東京マラソンでブレークした高田伸昭選手。
残念ながらテレビで見つけることは出来ませんでした。
posted by アフロ・レイ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

すごいぞ兄貴!

ちょっと遅くなりましたが、日々徒然思うことをまた時々書いていこうかと考えたとき、真っ先の思ったのが、阪神の兄貴、金本選手のことでした。
このところの大活躍、私は大変に嬉しい!わーい(嬉しい顔)(でも私はタイガースファンではありません)
松井秀喜が日本を去ってから、すっかり日本のプロ野球に興味をなくしていた私ですが、実は密かに応援している選手が、何人かいました。ハマの番長や中日の山本昌、そして金本兄貴など。
みんなベテランばかりです。(最近は野球を観ないので、若手選手を知りません。知っているのは岩隈とか、マー君とか・・・ふらふら

兄貴のことを何で応援しているかというと。
始まりは遠い昔のドラフト会議でした。たまたまテレビで観ていたのか、新聞で読んだのか、今となっては覚えていませんが、広島が指名した選手に、東北福祉大学の人がいました。
え!? そんな聞いたこのない学校の選手がプロでやってけるの? なんて変なことで驚いたというか、くだらない心配をしたと言うか・・
それが金本選手でした。
その後はそれほど強く気にも留めていなかったのですが、その他の選手よりは気になる人でした。
ビックリしたのは阪神への移籍です。
広島にずっといたのなら。
広島の選手といえば、山本浩二。広島の選手といえば衣笠祥雄。そして広島の選手と言えば、金本知憲。そう呼ばれる選手になっていたのに。(私の独断ですわーい(嬉しい顔)
絶頂期かそれに近いときに他球団に移籍してしまえば、後は下り坂。あれ、どこの選手だったのかな? というように中途半端な野球人として終ってしまうのではないか。そんな馬鹿な心配をしてしまいました。
私の馬鹿な心配は馬鹿な心配のまま杞憂に終りました。
阪神の金本、未だに絶好調、というか、もしかしたら今が一番絶好調?
すごいです。もうすっかり阪神タイガースを代表する大打者です。
がんばれ金本、応援してるよ〜〜!!

話変わりますが、ヤンキースの松井、開幕4番で喜んでいたのですが、どうも調子がイマイチのようです。今日の試合も観ていたのですが、ドッカーンと打てそうな雰囲気がありません。ふらふら
がんばれ松井〜。応援してるよ!!
posted by アフロ・レイ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

松井が満塁ホームラン!!

「松井秀喜外野手が、オークランド・アスレチックス戦で逆転満塁ホームランを放った」

もう、涙がチョチョ切れるほど嬉しいです!(ふるっ!!がく〜(落胆した顔)

この頃の松井はイマイチパッとしなくて、もやもやがたまるような日々が続いていたのですが、久しぶりにスカッともやもやを吹き飛ばす一撃でした。
ロドリゲスがいないときは4番を任されて、そこそこに働いてはいたのですが、ドカーンという爆発がなくて、チーム成績もそれに見合ったもので、結局は松井にヤンキースの4番は荷が重いかな、なんて雰囲気があったのです。(私の中で)
バッティングの調子が悪いというのではなく、現に首位打者として顔を出したり、今でもその近辺にうろうろしています。
でも、私たちが松井秀喜に望むのは、打率トップの成績ではありません。
ここ一番というときのタイムリー、ここで一発と望むときのホームランです。そういった活躍の上で、首位打者というおまけが付いてくれば最高です。

これからもいいところでいい働きをして、ぜひ今年最後のヤンキースタジアムでのオールスター戦に出場して欲しいです。
がんばれマツイー!!
posted by アフロ・レイ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

箱根駅伝

あけましておめでとうございます。わーい(嬉しい顔)

お正月から酒びたりのアフロです。(実は1年中酒びたりだったりしてわーい(嬉しい顔)

お正月は、いろいろなスポーツが観れてうれしいときです。
サッカー、ラグビー、アメフト、そして駅伝。
サッカーの天皇杯については書きたいことがあったですが、書き損ねました。
また機会があったらそのときに。

このお正月に一番夢中になったのは、箱根駅伝です。
いつかマラソンのことを取り上げたときにも書いたのですが、ただ走る姿を映しているだけのテレビ中継を見ていても時間の無駄だと思うのですが、なぜか観てしまいます。
ただ走っている姿を映しているだけなのに、面白いです。
死力を尽くしてがんばる、とういう姿がいいのでしょうか。

お目当ての東海大学、佐藤は体調が悪いといわれながらも、区間新を出し流石でした。
ただ、出場20チーム中、3チームが途中棄権という、思いがけない結果が待っていました。
区間を走りきることができない選手たちの姿が痛々しく、そちらのほうに心を奪われてしまいました。

3チームの途中棄権という非常事態に、大会関係者は情けないと怒っている方もいるようですが、どうなのでしょう。
年々スピードが上がり、それこそ自分の限界ぎりぎりまで出し切って走る。少しでもミスすればへろへろになって走れなくなる・・・
どんどんスピード化が進む以上、途中棄権のリスクは増えていくばかりだと思うのですが。

来年は、東海大、佐藤の4連続区間新があるか(東海大はシードを失ったで、必ず箱根を走れるかどうかはわかりませんが)、有力選手4人が入学し、戦力アップといわれている早大の走りなど、次回の箱根駅伝も楽しみです。
ラベル:箱根駅伝
posted by アフロ・レイ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(2) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

クラブワールドカップ

先週行われたクラブワールドカップ。
3位決定戦、決勝戦とも、面白い試合でした。

3位決定戦は、試合開始早々に浦和が失点。
その後ワシントンのゴールで同点、そして逆転、その後また同点と、なかなか面白い試合で、最後はPK戦の末浦和が勝利しました。
監督との不仲から浦和を去るワシントンの感動的な2ゴールと、なかなか見ごたえのあるいい試合でした。

しかーし。
決勝もテレビ観戦しましたが、こっちの試合のほうがすごいぞ。
というか、レベルが違います。
・・・・がく〜(落胆した顔)

アナウンサーや解説者が、さかんに浦和レッズは世界の3位だと言っていましたが、おいおい、じゃ、スペインやプレミアのチームは浦和より弱いのか? などと思ってしまいました。

ところで、優勝したACミラン。
さもすごい選手たちの集まりで、すごく強いチームのような印象でしたが、今年のイタリアリーグでは今のところ10位あたりに低迷しています。ふらふら

ちなみに、今年の浦和も日本で一番には、なり損ねました。
posted by アフロ・レイ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

浦和レッズ、負けました

クラブW杯の浦和レッズ対ACミラン戦をテレビ観戦しました。
浦和はよく健闘したと思います。
でも、というか、やっぱりミランは強かった。
スコアは0−1、内容的にも浦和の選手たちはがんばっていましたが、実力ではやはり差があったようです。(なんだか昨年のワールドカップの日本対ブラジル戦を観ているみたい)
やっぱりミランの選手はうまい、というか、つよいです。
0−1なら、良い出来だったと、浦和の選手たちをほめてやるべきでしょう。

・・・カカはやっぱり良いです。
サッカーも顔も・・・わーい(嬉しい顔)
posted by アフロ・レイ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

浦和レッズ、勝ちました

クラブW杯の浦和レッズ対セパハン戦をテレビ観戦しました。
このところの調子を考えると、浦和の分が悪いかなと思っていたのですが、3−0(3−1)の快勝でした。
きっと相手チームは寒さで体が動かなかったのでしょう。なんて相手チームをかばっちゃあいけません。
実力的には似たり寄ったりだったのではないでしょうか。(少なくともその前のセパハン対ワイタケレ戦のような実力差はありませんでした)
これで予定通り、ACミランと試合を行うことが出来ます。
いい試合が観れるのを楽しみにしています。
(ちなみに、浦和レッズ対セパハン戦の失点シーン、あまりにもあほらしくて、素直に3−1のスコアと打てません・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by アフロ・レイ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ヤンキース、松井放出!

私がもっとも応援してきた大リーグ、ヤンキースの松井秀喜が、トレードに出されるというニュースが、このところ流れています。
松井秀喜=ヤンキースという感じだったので、ちょっとショックです。
松井のことを信頼していたトーリ監督が去り、ジラールディ新監督は松井のことをいらないと思っているようです。というか、今年のヤンキースのふがいない戦いぶりは投手によるところが大きく、来年に向けて、投手の補強をしなければならないということで、それなりに力のある投手を得るためには、それなりに人気と実力のある松井がいいということなのでしょう。
松井はトレードの拒否権があるとのことです。
スタメン落ち覚悟でヤンキースに残るか、他のチームでクリーンアップを任されるか。

松井はどのような決断を下すのでしょう。
posted by アフロ・レイ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(1) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

浦和レッズ、まさかの・・・

今日は仕事でした。
3時の休み時間に休憩室に行くと、テレビではサッカーをやっていました。
浦和と横浜FC戦。
よく見ると、浦和が0−1で負けています。
ええ!?
まさか。
試合を観ていると、横浜FCのほうが良いです。というか、浦和がどうも変です。
私がテレビ中継を観ていたのは10分ほどでしたが、そのときも、横浜FCは、エー!? どうしてそれが入らないの? というような決定的なチャンスがありました。
それでもそのまま0−1で終わるわけないよな、と思っていました。
ところが、家に帰ってきてニュースを見てみると。
ビックリ、ビックリ。
そのまま0−1で終わっていました。

数週間前までは絶対浦和レッズの優勝は確実と思っていたのに。

いくら私の好きな山田と、守備の要トゥーリオが出ていないとはいえ。もうやだ〜(悲しい顔)
20試合も勝っていないチームに最後の最後で負けるなんて・・・
posted by アフロ・レイ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。