カスタム検索

2008年02月29日

今度の新型クラウンは?

少し前に、トヨタのクラウンがフルモデルチェンジしました。

今度のクラウンは、どうなのでしょう?

実は私、10年ほど前まで、クラウンユーザーでした。わーい(嬉しい顔)
ですから、クラウンと聞くと、ちょっとばかり思い入れがあります。
(でも、私は大のニッサンフリークであります。なぜニッサン大好き人間が日産車に乗らないのか? ちょっとしたわけがあるのですが、それはまたの機会に)

話を元に戻して、今度のクラウンはキープコンセプトのようです。
顔つきはちょっといかつい感じになりました。
先代モデルは、がらりとイメージを変えて登場した車で、私個人の意見としては、すごくいい車でした。その良いイメージが受け継がれているといいのですが。

今までのクラウンのモデルの流れを見てみると、がらりとイメージを変えて登場してヒット、次がキープコンセプトで失敗、の繰り返しのような感じがします。
ですからいいクラウンとよくないクラウンが交互に出現しています。(必ずしもそうでないときもありましたが)
ニッサンのスカイラインなどもこのパターンが当てはまるような気がします。(キープコンセプトかどうかは関係なしで)
その私の独断と偏見の論理からいくと、今度のクラウンは必ずしも・・・・・
ラベル:クラウン
posted by アフロ・レイ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トヨタ・クラウン
Excerpt: 13代目トヨタ・クラウンが出た。{/choki/} 12代目は、主要部品{/girl_jewel_r/}を一新して作られたため、かなりの衝撃があった。{/face_sup/} {/body_jum..
Weblog: ★オープンフリーク★
Tracked: 2008-03-02 00:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。