カスタム検索

2007年12月21日

クラブワールドカップ

先週行われたクラブワールドカップ。
3位決定戦、決勝戦とも、面白い試合でした。

3位決定戦は、試合開始早々に浦和が失点。
その後ワシントンのゴールで同点、そして逆転、その後また同点と、なかなか面白い試合で、最後はPK戦の末浦和が勝利しました。
監督との不仲から浦和を去るワシントンの感動的な2ゴールと、なかなか見ごたえのあるいい試合でした。

しかーし。
決勝もテレビ観戦しましたが、こっちの試合のほうがすごいぞ。
というか、レベルが違います。
・・・・がく〜(落胆した顔)

アナウンサーや解説者が、さかんに浦和レッズは世界の3位だと言っていましたが、おいおい、じゃ、スペインやプレミアのチームは浦和より弱いのか? などと思ってしまいました。

ところで、優勝したACミラン。
さもすごい選手たちの集まりで、すごく強いチームのような印象でしたが、今年のイタリアリーグでは今のところ10位あたりに低迷しています。ふらふら

ちなみに、今年の浦和も日本で一番には、なり損ねました。
posted by アフロ・レイ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73951819

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。