カスタム検索

2007年12月08日

ヤンキース、松井放出!

私がもっとも応援してきた大リーグ、ヤンキースの松井秀喜が、トレードに出されるというニュースが、このところ流れています。
松井秀喜=ヤンキースという感じだったので、ちょっとショックです。
松井のことを信頼していたトーリ監督が去り、ジラールディ新監督は松井のことをいらないと思っているようです。というか、今年のヤンキースのふがいない戦いぶりは投手によるところが大きく、来年に向けて、投手の補強をしなければならないということで、それなりに力のある投手を得るためには、それなりに人気と実力のある松井がいいということなのでしょう。
松井はトレードの拒否権があるとのことです。
スタメン落ち覚悟でヤンキースに残るか、他のチームでクリーンアップを任されるか。

松井はどのような決断を下すのでしょう。
posted by アフロ・レイ at 16:47| Comment(0) | TrackBack(1) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

NYが騒然 SFジャイアンツ松井秀喜獲り本格化
Excerpt: 松井秀喜にトレード話が浮上している。トレード先はサンフランシスコジャイアンツとの事、引退したバリー・ボンズの後継者として迎えられるそうだ。ジャイアンツはとても松井をほしがっており、この話は、まんざら、..
Weblog: mixi & Yahoo!奥のまた奥の細道
Tracked: 2007-12-10 07:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。