カスタム検索

2007年10月27日

メジャーリーグ第3戦

アメリカメジャーリーグ・ベースボールのワールドシリーズの第3戦に、いよいよ松坂大輔投手が登板します。
2勝して、圧倒的に有利になっているレッドソックスです。ここで勝って、ワールドシリーズ制覇の可能性を大としておきたいところです。

ここまでの松坂は、決して悪いピッチングをしていた訳ではないと思います。
ただ、同僚のベケットやシリングがいいピッチングをしたり、松坂にかかった巨額のお金のことがあったりで、松坂に対する評価は厳しいものがありました。
ここでスカッといい投球をして、悪く言ってきた人たちを黙らせるようなピッチングをして欲しいです。
がんばれマツザカー。

ついでにがんばれオカジー。
がんばれマツーイ。
posted by アフロ・レイ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。