カスタム検索

2007年09月02日

大阪世界陸上 女子マラソン

今日は大阪世界陸上の最終日です。
ふと観たテレビで女子マラソンを放映していて、つい終わりまで観戦してしまいました。
マラソンという競技を観るということほど、時間を無駄にすることは他にないのではと思うのですが、観だすと、とまらない・・・

そのマラソンで日本人最上位、銅メダルを獲得したのが土佐礼子選手でした。
先頭集団を走り、時にはトップに立ち、でも、ずっと苦しそうな表情で、終盤まで持たないのではと思っていたのですが、凄い頑張りでメダルを取りました。
特にゴール付近でのラストスパートに付いて行けず、先頭集団から脱落したと思ったのに、そこから脅威の粘りで挽回したのは凄かったです。

やっぱり、そういったドラマがあるからマラソンって面白いのだなぁ。わーい(嬉しい顔)
posted by アフロ・レイ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。