カスタム検索

2007年06月27日

ミートホープの食肉偽装

今世間を騒がせている「ミートホープ」社の食肉偽装事件。
ついに全従業員の解雇となりました。

ここの社長は、問題が明らかになり、テレビに登場したときから変でした。
全然責任感がないというか、まるっきり他人事というか。
たぶん今でもそうなのでしょう。
ちょっとおかしいです。
創業当時は研究熱心だったとか、がむしゃらにがんばる人だったとか、そのようなこともちらりと聞こえてきます。
そんな人だったから、利益を出そうと考えたら、そっちのほうに突っ走ってしまったのかな?
そんな社長の下で働いていた従業員がかわいそうです。

会社は企業トップの浅はかな考え、ちょっとした判断ミスで、思わぬ方向に転んでしまいます。

私のもうひとつのブログ、「談合なんてあたり前!?」に出てくる『Y建設』の社長もお気楽な方でした。
「ミートホープ」の田中社長といい勝負だった?
posted by アフロ・レイ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

精肉石川屋の石川里美が食肉偽装
Excerpt: 仙台市の精肉石川屋の元社長、石川里美が学校給食センタ ーに外国産の豚肉を国産と偽って納入していました。
Weblog: とにかく、前向き!!ひかりの新聞情報源!
Tracked: 2008-12-05 11:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。