カスタム検索

2007年06月05日

キリンカップ、コロンビア戦

今日はナイターのソフトボールがあったのですが、サッカーが観たかったので、おサボり。
ビールを飲みながらテレビ観戦です。わーい(嬉しい顔)ビール

試合は、キリンカップのコロンビア戦で、結果は0−0の引き分け、得失点差でキリンカップでは優勝となりました。
海外でプレーする4選手が先発出場するといわれていたので、とても楽しみにして試合を観ました。
でも、前半はアレレ?
モンテネグロ戦のときのようにパスがポンポンと繋がりません。前の試合のほうがよかったぞ。
いえ、違います。コロンビアの選手は、ボールに対する反応が全然早いです。
日本選手はボールを受けても、すぐに相手に詰められてしまうので、余裕を持ってボールを回せません。
海外からの選手も、高原以外はイマイチの感じです。(ま、それでも中村俊輔はそれなりにいいパスを出したりしていましたが)

試合の後半は海外組のうち2人が交代し、試合は少し面白くなりました。(いえ、中1日の相手が疲れたから?)

試合後、オシム監督はどのようなコメントをするのかと思っていたら、いい試合だったとのような言葉。
勝った試合で不機嫌に不満を言い、引き分けた試合でご機嫌よくいい試合だったと言う。
さすがオシム監督です。
posted by アフロ・レイ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。