カスタム検索

2007年04月29日

ナイスピッチングの井川

午前中にテレビとつけると、左手をジャンバーに入れている井川の姿が映りました。
あれ? 井川、投げたの?
どんな状況だろうと思って観ていたのですが、すぐにマリナーズの試合に変わってしまいました。
そこでYAHOOニュースで見てみます。

この日ヤンキースの先発ジェフ・カーステンスが、先頭打者の打球をひざに受けて一死も取れずに降板となりました。
その後を投げたのが井川です。7回途中まで2安打、無失点と好投し2勝目をあげました。

先発落ちといわれていたときに巡って来たチャンスでの好投で、とても嬉しいです。
メジャーに移籍してから一番の出来で、今日のようなピッチングを続ければ先発ローテーションの一員としていい成績を残していけるでしょう。

井川にとって、いい勝利でしたが、連敗中のヤンキースにとっても、トーリ監督にとっても大変価値のある1勝となりました。
posted by アフロ・レイ at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、スポーツを見る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。