カスタム検索

2010年03月27日

トヨタがマツダにHV装置供給

トヨタ自動車がマツダにハイブリッド車(HV)の基幹装置を供給することで最終合意したとニュースに出ていました。
デザインの違うマツダ製のプリウスが数年後に発売されるようです。
トヨタにとってもマツダにとってもいまのところはお得な話です。
トヨタは完成品のクルマ以外の部分で売り上げを伸ばせるし、マツダはできるかもわからないハイブリッドエンジンの開発費をカットできるのですから。

ホンダは独自のハイブリッド技術を搭載した車を販売していますし、日産ももうじきハイブリッド市場に参入するようです。
しかし日産はハイブリッドより電気自動車のほうに力を入れたいようです。それがうまくいくかどうかはわかりません。うまくいけば、日産や三菱の電気自動車と、プラグインを含めたハイブリッド車と二つの流れになっていきそうです。
アフロが乗るなら、どっちがいいかなぁ。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
posted by アフロ・レイ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144819600
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。