カスタム検索

2010年01月26日

普天間移設問題

沖縄県名護市長選で普天間飛行場の同市辺野古への移設に反対する稲嶺進氏が当選しました。
鳩山首相は5月までに結論を出すと言い切ってしまった以上、何とかしなければなりません。
しかし沖縄本土に基地を移転するのはもはや不可能といえそうな状況です。
かといって、とんでもない離れ小島に基地を持っていこうにも、それではあちらさんが納得しないでしょう。
もちろん他の県で移転を受け入れてくれるようなお人好しのところなんてありません。(ちょっと口を滑らせた知事さんはいましたががく〜(落胆した顔)
日本国外だってそうです。
というか、日本の問題を他に押し付けるなと言いたいです。ちっ(怒った顔)どうしても来てほしいというところがあれば別ですが。
結局、沖縄県内のどこかに、ごり押しで押し付けなければならなくなるでしょう・・・ふらふら

普天間移設問題、まだまだもめそうです。
posted by アフロ・レイ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139423582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。