カスタム検索

2010年01月08日

まずは円高脱出!

仕方が無いので、2010年に期待することの続き。

何はともあれこの大不況からの脱出を願うばかりです。
昨年の一番ひどいときよりは良くなったとはいえ、一昨年までに比べたらまだまだのこの景気。
景気回復のネックになっているのは円高でしょう。ただでさえ世界中が不景気であえいでいるのに、円高で割高になった日本製品を喜んで買う人はどんどん減っていくでしょう。
日本で作られたものは高い。外国で作られたものは安い。

やがて外国だけでなく、日本国内でもメイド・イン・ジャパンでは太刀打ちできなくなってくるのではないでしょうか。
車も日本で造るより外国で造ったほうがよっぽど安くできます。
日産自動車は次期マーチを海外生産し、日本で売る計画のようです。
そのうちトヨタもホンダもそうなったら、ニッポンの製造業は昨年以上の不景気になるのは必至。全ての大企業が海外移転してしまったら、いったい日本はどうなってしまうのでしょう。がく〜(落胆した顔)

民主党さんにうまいことやってもらうのを祈るのみです・・・


posted by アフロ・レイ at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アフロ、経済を思う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。