カスタム検索

2009年12月30日

大不況

今年の印象に残っていること第3弾です。
やっぱり今年はひどい不況の年だった。もうやだ〜(悲しい顔)

昨年夏からの為替や株の大暴落(円高)で、昨年は株や外国為替などの投資を行っていた人たちの多くは大打撃を受けました。
しかしそんなものは関係ないという人たちは、100年に一度の大不況と騒いでいても、いまいちぴんとこなかったと思います。

確か昨年の12月は派遣切りでどこの会社が何人、どこの会社が何人派遣社員をクビにしたと騒いでいました。
しかし、今年に入ってからは、派遣どころじゃなく、パートも切られる、あるいは自宅待機、そして正社員は簡単にはクビにできないので、あちこちの工場で、週休3日は当たり前、週休4日なんて会社もでてきました。
近くの会社でも昼夜2交代、あるいは3交代勤務が昼勤務だけになり、やることがないのに人ばかりたくさんいるなんて事態になったそうです。がく〜(落胆した顔)

週休3日や4日なんて聞いたことがありません。あちこちの会社でそうなったことに本当にびっくりしました。
今はほとんどの会社で去年並みの出勤日に戻っているようです。わーい(嬉しい顔)
トンと見かけなくなってしまったブラジル人などの外国人派遣社員。また目にするようになることがあるのでしょうか。


ちなみに、あちこちの工場で休みがドカーンと増えたとき、平日のゴルフの練習場に人があふれたのにもびっくりしました。
posted by アフロ・レイ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。